おでこのしわはボトックスで即!改善!料金・デメリット・持続期間

おでこのしわにボトックスを打つ女性の画像

目立ち始めたおでこのしわ、すぐにでも消したいですよね。

おでこのしわの悩みは、いつものケアでは解消できません。それだけに深い悩みになってしまうことも・・・・・・。

30代から40代になると、ボトックス注射でおでこのしわを改善しているという女性も多くいます。ボトックスでは簡単におでこのしわが消えるので、お手軽な方法とも言えるでしょう。

だけどクリニックでの施術に不安はつきもの。デメリットや料金、ダウンタイムなどについてしっかりと知っておきたいですね。

この記事では、ボトックスでのおでこのしわ改善について、気になる部分を詳しくご説明していきます。注射でのしわ改善が不安という方のために、自力でおでこのしわを解消する方法もご紹介しますので、合わせて読んでみて下さいね。


1.おでこにしわができてしまう原因

おでこのしわに悩む女性の画像

それなりにスキンケアはできているつもり。でもなぜかおでこだけはお手入れの効果が全く感じられない。そんな女性の嘆きを聞くことがあります。

実は通常のスキンケアでは、おでこのしわはほとんど改善しません。なぜなのでしょうか?

1-1.おでこのしわの始まりは表情じわ

乾燥や紫外線が主な原因となる顔全体と違って、おでこのしわの原因のほとんどは「表情じわ」だと言われています。

10代や20代でもおでこのしわが気になっている女性が多いのは、表情によってどうしてもしわが寄ってしまうから。30代を過ぎてくると、度重なる表情じわが定着して、普段から目立つようになってきます。

だから、乾燥や紫外線対策中心のいつものスキンケアでは、おでこのしわに太刀打ちできないのです。もちろん、乾燥や紫外線を防ぐことは基本中の基本。いつものスキンケアにプラスして、表情じわ対策をしていきましょう。

1-2.おでこのしわの原因になる癖

おでこにしわを寄せる癖、気付いていますか?人と話している時に、ずっとおでこにしわが寄っている女性もいます。こうした日常のおでこのしわは、自分では滅多に見ることができません。

そのため、おでこにしわを寄せる癖があることになかなか気付いていないという方も、結構いるんですよ。

おでこのしわを作らない、深くしないためにはこうした表情をストップさせることが必要です。

おでこのしわを作る癖①上目づかい

上目づかいのイラスト

上目づかいをしている時、実はおでこにしわが寄っていることがあります。デスクの方に顔を向けながらチラッと前を見るなど、していないつもりでも結構しているのが上目づかい。

身長が高い人と話す時には、いつもおでこにしわが寄っていた、なんて悲しい事態もありえます。

おでこのしわを作る癖②視線だけで上を見る

上を見るときにおでこにしわを寄せている女性の画像

上目づかいに近いですが、歩いている時など信号や木々の緑を見上げる時、視線だけで上を見ていることがあります。こうした仕草が多いと、おでこのしわの原因になりえます。

メイクをする時に眉を上げる

アイメイクをする女性の画像

マスカラなどのアイメイクをする時は、誰でもおでこにしわを寄せてしまいがちです。鏡の角度を顔の角度に対して正面や下にすると、おでこにしわが寄りにくくなりますよ。

眉を上げる力で目を開いている

目の下のくぼみの画像

目を開くために、皆さんまぶたを持ち上げていますよね。もちろん無意識に行っていると思いますが、年齢を重ねることや眼瞼下垂の症状でまぶたが上がりにくくなってくると、おでこを引き上げる力を使って目を開けている場合があります。

この時、おでこにしわが寄っていまうことに。

話す時に興奮しておでこにしわが寄る

楽しくおしゃべりをしたり、何かを主張している時、つい興奮してヒートアップすることがありますよね。そんな時、実はいつもおでこにしわが寄っている、なんていう人も。なかなか気付きにくいおでこのしわです。


2.おでこのしわはボトックスで改善できる

ほうれい線の注射の画像

おでこのしわが表情によってできることがわかってきました。スキンケアでおでこのしわを消せないなら、一体どうしたら良いのでしょうか。諦めるしかない?

いえ、おでこのしわは比較的簡単に改善できます。その方法のひとつがボトックス。クリニックで行える、注射を使ったしわ治療です。

2-1.みんな密かにボトックスを使っているかも?

最も早くおでこのしわを消したいなら、ボトックス注射が効果的でしょう。最近では気軽に、クリニックでのメンテナンスを行う女性も増えてきました。

欧米では美容院に行くような感覚で、ボトックス注射が行われているそうです。それくらい、クリニックでの美容治療が気軽に行えるようになったんですね。

2-2.ボトックスとは?

おでこのしわにも効果があると言われるボトックスとは、どういうものでしょうか。言葉は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという方も多いと思いかもしれませんね。

ボトックスを使ったしわ治療では、ボツリヌス菌の毒素から抽出したタンパク質を精製して使います。

え、毒素??と少しびっくりされるかもしれません。ボツリヌス菌は口から入ると、食中毒を起こす菌としても知られていますよね。

でももちろん、治療で使われるボトックスに毒性はありません。ちょっと驚かせちゃいましたが、毒を注射するわけではありませんから安心して下さいね。

2-3.ボトックスがおでこのしわを改善する理由

ボトックスを注射すると、その部分の筋肉のはたらきだけを抑えることができます。脳から筋肉への「緊張しなさい!」「動きなさい」という指令を弱めて、筋肉を動かなくするのです。

筋肉がとってもリラックスした状態になります。つまり注射した部分の筋肉が動かなくなることで、表情じわができなくなるのです。

表情じわが原因でできるおでこの横じわや眉間のしわに、ボトックスのしわ治療は効果的です。


3.ボトックスの施術の流れ

クマ治療クリニックのイメージ画像

ボトックスでのしわ治療がどんなものかはだいたいわかってきたと思いますが、クリニックを初めて訪れるという人は、どんな風に施術をするの?とまだまだ不安があるかと思います。

実際にボトックスの施術をする時は、どんなことをするのでしょうか?

3-1.①医師とのカウンセリング

美容クリニックのイメージ画像

施術を受ける前に、必ず医師とのカウンセリングを行います。

実はこのカウンセリングがとても重要。どんなボトックスの製品を使うのでしょうか?不安な部分やわからないことに丁寧に対応してくれるでしょうか?医師を選ぶためにもしっかりとカウンセリングをして下さいね。

おでこのしわに対してどんな風に悩んでいるのか、どう変えたいのか、どんな不安があるのか全部医師にお話ししましょう。その上で本当にボトックスの治療が適しているか、医師と共に判断していく必用があります。

カウンセリングを受けたら即決せず、家に帰ってじっくり考えましょう。

3-2.②マーキング

どこをどのように改善していきたいのか、医師と相談しながらデザイン、マーキングしていく場合があります。すぐ消せるマーカーで、医師が顔に印をつけていきます。

3-3.③麻酔

ボトックスの施術ではメスを使いませんから、大きな痛みはありません。ですが筋肉に成分が届くように注射をしていきますから、どうしても注射独特の痛みが生まれます。

そのため、クリームやテープなどを使った表面麻酔を使うことが多くなります。麻酔を希望しない場合は局所を冷やすクーリングのみで注射します。

3-4.④ボトックス注射

十分に麻酔、クーリングをしたらいよいよボトックスを注入していきます。痛みはほとんどありませんが、針を刺しているな、という感覚はあると思います。

だいたい5分くらいで終了です。

3-5.⑤お化粧をしてすぐに帰れる

ボトックス注射ではダウンタイムがほとんどありません。施術が終わったらすぐにメイクをして帰ることができます。

針を刺すので小さな内出血が起こることがありますが、通常はコンシーラーなどで隠せる程度でしょう。だいたい1週間程度で治りますよ。


4.おでこのしわに対するボトックスのメリットとデメリット

ボトックスのメリットとデメリットのイメージ画像

ボトックス注射はおでこのしわ改善にとても効果的です。しかしその一方で、デメリットもあります。ボトックス注射のメリットとデメリットは、両方を知っておきましょう。

4-1.ボトックス注射でおでこのしわを改善するメリット

額のしわにボトックスを打つ女性の画像

今やとても人気があるというボトックス注射でのしわ改善。もしかしたら、ご近所の綺麗な女性もボトックス注射をしているかもしれないのです。

どんなメリットで、たくさんの女性がボトックスを選んでいるのでしょうか。

スキンケアで消えなかったしわが改善する

スキンケアではなかなか改善してくれないおでこのしわですが、ボトックスを使うことで表情によるしわが寄らなくなります。

おでこに刻まれる深い横じわは、表情によってできるしわが定着してしまった状態。ですから、ボトックスは今しわができないというメリットだけではなく、将来的に定着する予定だったしわをも防ぐことができるのです。

しわ改善に努力がいらない

ボトックスでのしわ治療は、大きな痛みもなく、ただ施術を受けるだけで改善するというもの。注射をするとたったの23日で効果が現れ始めて、12週間で効果が安定します。

手軽ですぐにしわ改善ができるのが最大のメリットでしょう。

4-2.ボトックス注射でおでこのしわを改善する時のデメリット

ボトックスのデメリットのイメージ画像

おでこのしわに悩んでいる女性には、とても心強いメリットがあるのがボトックス注射。ですが少なからずマイナス面もありますから、施術を受ける前にデメリットも知っておく必要があります。

効果は一時的なもの

ボトックス注射でしわ改善をしても、その効果が永続的に続くわけではありません。その効果持続時間はかなり短く、安定期間は34ヶ月です。

1回のコストは大きくありませんが、34ヶ月おきに施術を受ける必用があるので結果として大きな金額になってしまうこともあります。

ボトックス注射には副作用もある

ボトックスではヒアルロン酸などの注射と違って人体にはない成分を使います。そのため、まれにですが副作用が出るケースもあります。

特におでこにボトックス注射をした場合、筋肉のはたらきを抑えすぎてしまうと眼瞼下垂の症状が現れて、一ヶ月程度はまぶたが開けにくくなることがあります。

他にも、赤いポツポツができたり頭痛を起こしたりすることも。しかしいずれの症状も一時的なものです。

ボトックス注射のよくある失敗例

おでこにしわがある人の中には、もともと眼瞼下垂の症状があってまぶたが持ち上がらないという人もいます。こうしたケースではまぶたのかわりにおでこを持ち上げているので、おでこにしわができてしまいやすいのです。

眼瞼下垂に気付かずにおでこにボトックス注射をしてしまうと、今までおでこの筋肉を使って目を開いていたために、目が開けにくくなってしまうことに。

他にも顔の引きつり感や笑顔の不自然さ、二重まぶたが一重になったなど、注入にミスがあると誤った部分に効果がでてしまいます。

ボトックスの施術を受ける際には、信頼できる医師を選びましょう。


5.おでこのしわは自力での改善も簡単?

おでこのしわが気になる女性の画像

ボトックスは気になるけれど、デメリットやリスクなどを思うとちょっと考えてしまう。そんな方のために、他にも簡単におでこのしわを改善する方法があることをお伝えします。

しわの状態にもよりますが、比較的、効果が現れるのは早いです。何よりボトックスは繰り返し施術をすることでコストがかさんでしまいますから、まずはコストのかからないこの方法を試してみるのも良いでしょう。

5-1.頭とおでこをきたえると、しわは改善する

頭の前側には「前頭筋」という筋肉があります。そしておでこの筋肉でもある前頭筋とつながっているのは、あたまの筋肉「後頭筋」です。

後頭筋の画像

「前頭筋」と「後頭筋」はお互いに影響し合って頭皮を支えている筋肉。この2つの筋肉をきたえると、バランスが整っておでこのしわを改善することができます。

眉毛を上げる時に、左右差が出ることがありませんか?もし「前頭筋」と「後頭筋」のバランスが崩れているとしたら、眉を上げた時の左右差は大きくなるはずです。このアンバランスさは、おでこのしわの原因にも。

おでこのしわを改善するためには、頭部の筋肉をきたえて整えることが大切です。

5-2.おでこに厚みを出してしわを内側から改善する

年齢を重ねると、表情筋が衰えてしまい、おでこは内側がスカスカになっていきます。おでこに内側からのハリがありませんから、しわも刻まれやすくなります。

ですがおでこのしわをはね返すようなハリは、自力で作ることができるんです。おでこをトレーニングして厚みを出すことで、おでこのしわは簡単に改善していきましょう。


6.おでこのしわを改善するトレーニング

それでは、おでこのしわを改善していくトレーニング方法を具体的に説明していきますね。

トレーニングを始めてから、だいたい3ヶ月くらいで効果が現れることが多いです。ボトックスよりはちょっと時間がかかりますが、3ヶ月後、半年後には艶々のおでこを取り戻しているかも。

初めのうちに諦めてしまうと元に戻ってしまいますから、継続して行ってみて下さいね。

6-1.「前頭筋」「後頭筋」をきたえるトレーニング

①人差し指と中指でチョキを作ります。二本の指をくっつけておでこにあてましょう。
(指をあてることで、トレーニング中おでこにしわが寄るのを防ぐことができます)

おでこのしわを消すトレーニング説明画像1 

②額を固定したまま、眉をゆっくりと上下させます。10回繰り返して下さい。

 おでこのしわを改善するトレーニングの画像2

③眉を上げたまま10 秒キープします。

 おでこのしわを改善するトレーニングの画像3

1日に1回、1セット行って下さい。毎日トレーニングをすることが大切です。1日に1セットなので、簡単ですね。

3ヶ月くらいたって慣れてきたら、30回まで回数を上げてチャレンジしましょう。より一層、効果を実感できるようになります。回数を増やすのは、あくまで慣れてからです。最初は、無理をしない程度に行って下さいね。

このトレーニングでは、ボトックスよりは時間がかかるかもしれませんが、リスクもなくおでこにふんわりとハリがでるのを実感できると思います。

お風呂に入った時など行う時間を決めて日課にすると、とても続けやすいですよ。ぜひ、楽しみながらトライしてみて下さいね。


7.まとめ

悩みの種だったおでこのしわも、ボトックスではとても簡単に改善できます。プチ整形という言葉もでき、クリニックには毎日多くの女性が訪れているようですね。

    手軽にしわ改善できるのが、ボトックス注射の人気の理由のようです。

    ただし、同時にリスクやデメリットがあることもしっかり理解して、必ず良い医師を選ぶようにして下さい。ボトックスでのリスクは小さいですが、それでも失敗してしまった時のショックは大変なものになります。

    カウンセリングは最低3件のクリニックを回って、じっくり考えて下さいね。

    ひとつだけ注意点があります。最後にご紹介した頭の筋肉をきたえるトレーニングですが、ボトックス注射をすると筋肉のはたらきが弱くなるので平行して行うことができません。

    まずは自力で対策をしてみてから、最終手段としてボトックスを選ぶのがよいと思います。どうか理想の艶々のおでこを、取り戻して下さいね!

    なお、しわは日ごろのお手入れでかなり防ぐことができます。しわが気になり始めたらぜひお手入れの最後に使うクリームにこだわりましょう。

    シワに効くクリームランキングTOP5!シワを消す厳選コスメ 』にてしわにおすすめのクリームをご紹介しています。併せて参考になさってください。

    10歳若返る!
    全34ページの老け顔改善マニュアルをプレゼント

    加齢とともに顔にさまざまな老けの兆候が出て、どうしたらよいかと悩んでいませんか? これらは美容整形さえすればすべて解決できるものではありません。

    このようなお悩みをお持ちではありませんか?

    • 目の下のたるみが何をやっても改善しない
    • ほうれい線が年々深くなる
    • 口の横にだぶついた肉が増えてきた
    • 顔全体がたるみ、老けてきて不安だ

    これらの悩みを解決する方法はただ1つ、
    「たるみようがない顔のベース」を自分の顔にしっかりと作り上げるしかありません。

    私自身も悩みから解放され、多数のメディアで紹介された老け顔改善メソッドを全34ページに渡って詳細に解説しています。私のbefore&after画像も公開しています。 いつまでも若々しく輝くためにぜひお役立てください。

    コメントはこちらからどうぞ