コラーゲンサプリおすすめランキング|モチ肌サプリの比較と効果的な飲み方

弾力がある肌の画像

お肌のハリや質感に満足していますか?10代や20代までのお肌は、指で押すとピンと跳ね返るような強い弾力を持っています。でも30歳を越えると気になってくるのは、弾力不足。

皮膚のハリ感が減ってたるみやシワ、たるみ毛穴が目立って来たなと思ったら、コラーゲン線維が弱っているのかもしれません。

お肌の弾力を作っているコラーゲン繊維は、肌の角質層よりもっと奥にある真皮で作られています。若々しさを保つには体の内側からの美肌作りをしたいですよね。

コラーゲンのサプリメントは、若々しい肌弾力をサポートしてくれます。

「どんなコラーゲンサプリを飲んだらいい?」
「コラーゲンのサプリは本当に効果があるの?」
「効果的なコラーゲンサプリの飲み方がわからない」

そんな疑問にもお答えしつつ、効果のあったおすすめのコラーゲンサプリをランキングにしてご紹介していきたいと思います。

目次

1.コラーゲンサプリは効果で選ぶ

コラーゲンサプリを飲む女性の画像

女性なら、コラーゲンを作るためのサプリメントやドリンクを飲んだことがある方も多いのではないでしょうか。お肌をぷるぷるにしてくれるというコラーゲン商品はとてもたくさん存在します。

あなたは普段、どんな風にコラーゲンサプリを選んでいますか?広告?知名度?店頭で比較した時に、コラーゲンの含有量で選ぶ人もいるでしょう。

けれどいくらコラーゲンがたっぷりと入っていても、効果が薄いサプリメントを購入してしまったらがっかりですよね。コラーゲンサプリは、まず「しっかりと効果が得られるかどうか」を基準に選びましょう。

コラーゲンは含有量ではなく、効果で選んだ方が良いのです。ではどんなコラーゲンサプリを選ぶのが効果的なのでしょうか。

1-1.海洋性のコラーゲンサプリは吸収しやすい

コラーゲンは鶏や豚、牛といった肉類や、魚の鱗や皮から抽出されます。コラーゲンサプリのパッケージにある成分表示をよく見て下さい。

チェック

豚由来?

魚由来?

など、どんなコラーゲンが入っているか書かれていることがあります。

では動物と魚、どちらのコラーゲンが体に吸収しやすいかというと、魚由来のコラーゲンの方が吸収しやすいのです。海洋性コラーゲンとか、マリンコラーゲンとも呼ばれる種類のコラーゲンですね。

例えば豚由来のコラーゲンの分子量は30万。それに対して魚由来のコラーゲンの分子量は10万です。分子量は小さい程、体に吸収しやすいので魚由来のコラーゲンの方が、より多く体内に届けられるということですね。

また魚由来の海洋性コラーゲンが動物由来のものよりも低い温度で溶けてくれることも、魚由来のコラーゲンを吸収しやすくしてくれています。

1-2.ペプチド化されているコラーゲンは吸収しやすい

コラーゲンは分子量が大きいため、正直なことを申し上げますと、体には吸収しにくい物質です。そこで酵素を使って分子量を小さくしたのがペプチド化されたコラーゲン。

ペプチド化されているコラーゲンを使用している方が、吸収しやすく効果的ということです。

ただし魚からとられたコラーゲンは、ペプチド化する際に高温加工してしまうと、多くがそこなわれてしまいます。魚由来のコラーゲンを選ぶ時は、低温でペプチド化しているものが理想的でしょう。

1-3.コラーゲンの生成をサポートしてくれる成分を含有

コラーゲンを食べると一度アミノ酸に分解されます。ですから体の中で摂取したコラーゲンを再合成しなければならないのですが、ビタミンCがないと再び結びつくことはできません。

ビタミンCは余分に摂取しても流れてしまうだけですから、少量でかまいません。しかしコラーゲンサプリを飲んで、その度にビタミンCを摂るとなると続けるためのハードルが上がってしまいます。

サプリメントにビタミンCを含んでいるものを選べば、効率的にコラーゲンを生成することができますね。ビタミンCの他にも、コラーゲンの生成を促進してくれるアミノ酸や亜鉛を含んでいればより効果は上がります。

コラーゲンのサプリメントを選ぶ際は、コラーゲンの生成をしっかりとサポートしてくれる成分が配合されているかを見極めましょう。

2.コラーゲンサプリは無添加を選ぶ

コラーゲンサプリを飲む女性の画像

コラーゲンサプリの効果を得るためには、毎日継続してサプリメントを摂る必要があります。毎日続けるものですから、添加物の体への影響が心配ですよね。

サプリメントを選ぶ際は、プラスの効果だけではなく、体にマイナスの要素を与えてしまう成分が含まれていないかということも大切になってきます。

POINT 防腐剤・合成着色料・香料・塩・砂糖 などの添加物が一切配合されていないものを選ぶ

2-1.食品添加物をとり続けると肌老化が進む

肌老化が気になる女性の画像

食べ物は美味しく体の中へ入れて、外へ排出していくだけではありません。消化されて分解されますと、体中を巡る血液や細胞のひとつひとつを作り上げていくことになります。

一般的に体の毒であると言われている食品添加物は、長くとり続けることで発がん性があったり、遺伝子を乱したり、胎児に奇形をもたらしたりと様々な害悪を及ぼすと言われています。アレルギー症状を引き起こし、じんま疹や炎症を作る元にもなりますから、美容にも良くないことは明らかですよね。

こうした毒性は、添加物を体内に摂りこんだ時に肝臓が一生懸命処理してくれます。ですから食べてすぐにがんになるということはないでしょう。

しかし肝臓が添加物を解毒してくれている時に、活性酸素が作られます。活性酸素と言えば、体をさび付かせるもと。お肌がさび付いてしまえばせっかく美容のためにとっていたコラーゲンサプリの効力もむなしく、老化が進んでしまいます。

コラーゲンサプリはできるだけ無添加のものを選ぶと良いでしょう。

3.コラーゲンサプリランキング

それでは、おすすめのサプリメントをランキングにしてご紹介していきましょう。

3-1.1位:フォーエバーヤング

フォーエバーヤングの画像

フォーエバーヤング は、吸収しやすい魚由来の海産物エキスで作られたサプリメントで、コラーゲンとエラスチンをしっかりサポートします。低温処理でペプチド化されており、吸収しやすくさらに胃に負担が無いのが特長。

私は長年飲んていますが(もう10年以上!)これほどコラーゲンサプリで効果を感じたものはあとにも先にもないというくらい、もう他のものに変えることができません。

一番最初に気付いたことは、二の腕のすべすべ感。肌に少しざらつきが気になっていたのですが、フォーエバーヤングを飲み始めて3日目で変化に気付きました。これは分かりやすい効果でした。

あとは、もっとも気になっていた目の下のハリ、これも復活しました。

フォーエバーヤングはコラーゲン単体で見れば、含有量自体はそれほど多くはないのですが、吸収率を良くなるよう工夫した独自の製法とブレンドで徹底して吸収率にこだわっており、さらに肌をみずみずしく保つヒアルロン酸と、硫酸コンドロイチン、ケイ素、ビタミンC、そして亜鉛も配合されています。

コラーゲンの量だけ多くでもダメで、肌をサポートする成分がどれだけ多いかが、美肌のために飲むサプリはとても重要となります。

防腐剤・合成着色料・香料・塩・砂糖など気になる添加物もなく、コールドプロセス製法(低温処理製法)で栄養を熱で壊さず閉じ込めるなど、コラーゲンサプリの条件をすべて備えた優秀サプリメントで、おすすめコラーゲンサプリの堂々1位に輝きました。

あと私自身が感じた効果としては、肌の厚み、どっしり感というかむっちり感、というか、特に頬に弾力を感じるようになりました。

フォーエバーヤングを飲んだ体験をこちらに書いていますが、肌に確かな手ごたえを感じるこのサプリは、私にとっていまや手放せないものとなっています。30日間返金保証など、安心のサポート体制も嬉しいですね。

フォーエバーヤングHP

3-2.2位:ナチュレスリムコラーゲン

ナチュレスリムコラーゲンの画像

天然サプリメントの専門店、ナチュレサプリメントから販売されているコラーゲンです。こちらは粉末状になっています。お料理などにも混ぜて使えますね。お味噌汁やコーヒーなどに入れて、毎日楽しく摂ってみましょう。

100%魚の皮から抽出した海洋性のコラーゲンを使っていて、さらに分子量を1/300まで小さくしたコラーゲンペプチドになっていますから、吸収が良いのが特徴です。

香料、着色料、保存料を無添加にした処方で、水銀などの有毒物質をしっかり検査した原料を使っているので、毎日でも安心してとることができます。

ナチュレスリムコラーゲンHP

3-3.3位:こなゆきコラーゲン

こなゆきコラーゲンの画像

こちらも粉末状になった、真っ白な粉雪のようなコラーゲンです。九州の自然食品を販売するタマチャンショップから販売されています。

成分は豚由来のコラーゲンサプリですが、低分子ペプチド化されて徹底的に磨かれていますから吸収力も高いです。糖質や脂質をカットした純度100%までろ過を繰り返したコラーゲンなので、イヤなにおいもありません。

無香料、無着色で安心のコラーゲンです。

こなゆきコラーゲンHP

4.コラーゲンサプリ比較

ランキングでご紹介しましたコラーゲンの他にも、とても多くのコラーゲンサプリメントが販売されています。ほんの一部ではありますが、人気のコラーゲンも含めてその成分や特徴の比較をしてみたいと思います。

コラーゲンサプリ選びの参考にしてみて下さいね。

4-1.フォーエバーヤング

フォーエバーヤングの画像

コラーゲンの由来:深海の魚から抽出した海洋性コラーゲン「海産物由来濃縮エキス」

形状:錠剤

サポート成分:ビタミンC、亜鉛、パパイン酵素など

無添加:食品添加物、合成着色料、香料、保存料、塩、砂糖、完全無添加

分子量:ペプチド化

飲みやすさ:90点

コスト:60粒5,700円

フォーエバーヤングHP

4-2. ナチュレスリムコラーゲン

ナチュレスリムコラーゲンの画像

コラーゲンの由来:魚の皮からとれたフィッシュコラーゲン

形状:粉末

サポート成分:難消化性デキストリン

無添加:香料、着色料、保存料、無添加

分子量:ペプチド化

飲みやすさ:80点 消臭コーティング済み

コスト:100g 3,800円

ナチュレスリムコラーゲンHP

4-3. こなゆきコラーゲン

こなゆきコラーゲンの画像

コラーゲンの由来:鹿児島県産、アルカリ豚コラーゲン

形状:粉末

サポート成分:なし 100%純コラーゲン

無添加:香料、着色料、無添加

分子量:ペプチド化

飲みやすさ:70点 ろ過、脱臭により動物特有の臭い、味を極限までなくした高品質コラーゲン

コスト:100g 1,000円

こなゆきコラーゲンHP

4-4.天使のララ

天使のララの画像

コラーゲンの由来:魚の鱗から抽出したフィッシュコラーゲン

形状:液体

サポート成分:なし 高純度コラーゲン

無添加:香料、着色料、保存料無添加

分子量:やや大きい 未ペプチド化

飲みやすさ:30点 魚臭さが気になる 味はなし 

コスト:10袋 1,944円

天使のララHP

4-5.リフタージュ PG-EX

リフタージュ PG-EXの画像

形状:液体

サポート成分:プロテオグリカン(保湿成分)、ビタミンC、セラミド(保湿成分)など

無添加:

分子量:ペプチド化

飲みやすさ:80点 フルーティーな味わい 

コスト:10本 4,000円(税抜)

リフタージュ PG-EXのHP

4-6.資生堂 ザ・コラーゲン

資生堂 ザ・コラーゲンの画像

コラーゲンの由来:フィッシュコラーゲン

形状:液体(タブレット・ゼリーの商品もあり)

サポート成分:ビタミンC ビタミンB 果実エキスなど

無添加:保存料無添加

分子量:ペプチド化

飲みやすさ:70点 フルーティーな味わい 

コスト:1本 250円

資生堂 ザ・コラーゲン

4-7.ファンケル HTCコラーゲンDX

ファンケル HTCコラーゲンDXの画像

コラーゲンの由来:HTCコラーゲン(トリペプチド高含有コラーゲンペプチド)

形状:錠剤(液体、パウダーの商品もあり)

サポート成分:リンゴポリフェノール

無添加:無添加

分子量:ペプチド化

飲みやすさ:70点 

コスト:180粒 1,620円

ファンケル HTCコラーゲンDX HP

5.体はいつもコラーゲン不足

体のイメージ画像

コラーゲンは体内のタンパク質のおよそ3割をしめていて、皮膚や血管、骨など体の至るところで活躍しています。肉体のおよそ1/3強です。お肌表面の弾力を作っているだけではないんですね。

そのコラーゲン、私たちのお肌でどのように存在しているのでしょうか。

5-1.ハリ弾力をささえるコラーゲン

コラーゲンを生み出す線維芽細胞の画像

皮膚では、表面の角質層のそのさらに奥にある「真皮」にコラーゲン線維は存在します。とても硬い線維で、ネット状の形になってお肌のハリを作ってくれています。

古いコラーゲン線維はどんどん排出され、線維芽細胞で新しいコラーゲンが作られることで私たちは若々しいお肌を保ってきました。

ところが年齢を重ねると、コラーゲンが作られにくくなります。これが皮膚にハリがなくなって、年をとるとしわくちゃになってしまう理由でもあります。

シワの断面図の画像

5-2.足りなくなったコラーゲンはサプリメントで補う

コラーゲンサプリの画像

コラーゲンと言えば、サプリメントや食べ物で摂取してお肌をぷるぷるにしてくれる!というイメージがありますよね。でも化粧品にもコラーゲンは含まれています。お肌に足りなくなってしまったコラーゲンは、化粧品とサプリメント、どちらでおぎなったら良いのでしょうか?

実は化粧品に含まれるコラーゲンは、コラーゲン線維のある真皮には届きません。美容液などのコラーゲンは、ベールを張るようなうるおい力で肌を保湿して、その保湿力で肌を整えてくれるものなのです。

直接コラーゲンを再生させることはできませんから、肌内部でコラーゲン繊維を強化したい場合はサプリメントでコラーゲンを補うのをおすすめします。

6.コラーゲンサプリには効果がないって本当?

コラーゲンサプリの疑問のイメージ画像

「コラーゲンのサプリメントを飲んでも効果はない」そんな風に聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。実は少し前までは、コラーゲンを摂取しても肌を綺麗にする効果はないと言われていました。

食べ物としてコラーゲンを摂取しても、一度は分解されてしまうからです。ですが近年では、コラーゲンの効果がどんどん証明されています。

6-1.分解されたコラーゲンが、コラーゲンを再合成する

コラーゲンはタンパク質(アミノ酸)で出来ています。このタンパク質は、お肌の真皮でハリや弾力を維持してくれているコラーゲンの材料に。

コラーゲンを継続的にとることで、分解されたタンパク質からコラーゲンが再合成されてぷるぷるの弾力肌を作ってくれるのです。

6-2.コラーゲンが線維芽細胞を刺激する

肌の奥、真皮にあるコラーゲン線維は、「線維芽細胞」と呼ばれるハリ弾力の工場で常に作られています。

ですがこの線維芽細胞は年齢を重ねると衰えますから、勢いよくコラーゲンを作ることができなくなってしまいます。そこでサプリなどでコラーゲンを食べるとどうなるのでしょうか。

食べたコラーゲンは、分解されますよね。すると分解されたコラーゲンに線維芽細胞が反応して「コラーゲンが壊れているから新しく作らなければ!」と新たなコラーゲンを生成仕始めます。

コラーゲンを体内に入れることによって、線維芽細胞が新しいコラーゲン繊維を作ってお肌にハリを出すことができるというわけです。

6-3.コラーゲンをサプリメントから摂取するとコラーゲン合成率が高まる

実は、コラーゲンを口から摂取することが大変有効だということが研究で分かりました。コラーゲンを摂取すると、コラーゲンを生みだして傷を修復する線維芽細胞がより活発になり、傷口に集まりやすくなることが最近の研究で証明されたのです。

また、コラーゲンを分解してできたアミノ酸のほうが、他のたんぱく質由来のアミノ酸よりコラーゲンを合成する率が高いということも解明されました。

市販のコラーゲンを摂取した人の血中に、コラーゲンに多いアミノ酸・ヒドリキシプロリンが結合した化合物が長時間残ることを確認。その機能をマウスの皮膚や細胞で調べたところ、コラーゲンを生み出して傷を修復する線維芽細胞が傷口により集まりやすくなることがわかりました。

コラーゲン(ゼラチン)の分解物のペプチドが皮膚の傷の修復を助けるメカニズムが、京都府立大などのグループの研究で分かった。コラーゲンは「肌に良い」と言われながらもそのメカニズムは不明で疑問視する声もあったが、機能の一端が初めて確かめられた。近く発行される米国化学会の学術誌「食品と農芸化学誌」の2009年第2号に掲載される。

グループは、佐藤健司教授(食品機能学)、大学院生の岩井浩二さん、大阪夕陽丘学園短期大の重村泰毅助教ら。コラーゲンは皮膚や軟骨などを構成するタンパク質の一つで、食物から摂取すると分解されて体内に吸収される。これまで個々のアミノ酸にまで分解して吸収されると考えられており、「肌に良い」のがコラーゲン本来の働きかどうかは不明だった。

佐藤教授らは、人の実験で、ブタや魚のコラーゲンを食べると、コラーゲンに多いアミノ酸のヒドロキシプロリンとプロリンが結びついたペプチド(アミノ酸化合物)が血中に長時間にわたって増えることを突き止めた。このペプチドの機能をマウスの皮膚細胞で調べたところ、ペプチドが再びコラーゲンになるのではなく、コラーゲンを作って傷を修復している皮膚の繊維芽細胞を傷の部分に呼び寄せるのを助けることが分かった。

佐藤教授は「コラーゲンの一部はペプチドとして体内に取り込まれて働いているらしい。コラーゲンの摂取により血圧を降下させたり、骨密度低下を抑えることも報告されており、その機能を確かめたい」と話している

(2009年1月30日 京都新聞)

この研究により、コラーゲンを摂取して肌の手触りが変わった、とよく聞きますが、決して「気のせい」ではないことがよくわかります。いずれにせよ、コラーゲンをはじめとするタンパク質は美肌には欠かせない栄養素なので、積極的に摂りたいものです。

7.コラーゲンサプリの効果的な飲み方

美肌の女性の画像

コラーゲンのサプリメントには、「飲み方」があります。それを知らないと高い効果が得られないことがありますので、最後にしっかりとチェックしておきましょう。

7-1.コラーゲンはビタミンCと一緒に摂取

ビタミンCのイメージ画像

胃の中で分解されたコラーゲンがお肌のコラーゲン繊維として再合成するためには、ビタミンCが必須です。コラーゲンのサプリメントにビタミンCが入っていない場合は、野菜やサプリメントなどからしっかりとビタミンCをとるようにして下さい。

コラーゲンサプリの画像ビタミンCサプリメントの画像
2種類を同時に摂ることが大事。

できれば、コラーゲンサプリにビタミンCが一緒に配合されているものが別々に摂る手間がなくベストですね。

7-2.コラーゲンは毎日とらないと意味がない

もうすぐ大切な日だからお肌にコラーゲンを補給しなければ!と気が付いた時だけにコラーゲンを食べていませんか?

肌にハリ弾力を作るためには、「コラーゲンを時々とる」では効果がでません。「毎日継続してコラーゲンをとる」ことで、お肌はぷるぷるの弾力を取り戻してくれるようになります。

7-3.コラーゲンは寝る前にとるのがベスト!

寝る前にコラーゲンサプリを摂る効果のイメージ画像

コラーゲンサプリをとったら、夜にぐっすり眠ることでお肌にハリや弾力が生まれ始めます。そう、私たちが眠っている間に成長ホルモンが出て、皮膚も回復してくれるのです。

ですからコラーゲンサプリは、吸収したコラーゲンを一番活用できる夜の就寝前に飲むのがベストです。

コラーゲンを構成しているアミノ酸をとるとぐっすりとよく眠れますから、睡眠の質も上がってますますお肌がぷるぷるになりそうですね。

8.コラーゲンサプリまとめ

飲んでも美肌効果はないと言われてきたコラーゲンですが、実際に私たちのお肌にハリを取り戻してくれることがわかってきました。

体にコラーゲンをとり込むなら、本当にお肌への効果があり、健康をもたらすものを選んで美肌を作りましょう。

・体に吸収しやすい

・成分がサポートしてくれる

・無添加で体に良い

この3つを覚えていれば、いつでも質の良いコラーゲンサプリメントを選ぶことができるはずです。

コラーゲンの力を補って体の内側から、健康的な美肌を作っていきましょう。

コメントはこちらからどうぞ