唇のしわを消す!すぐにプックリ魅力的な口元になれる方法

唇のしわを消す方法のイメージ画像

ぷるんとツヤのある唇、憧れますよね。でも忙しい毎日の中、職場でふと鏡を見ると唇がしわっぽい。なんだか唇にしわがあるだけで、疲れ顔になってしまったり、老けて見えることに気づきませんか?

唇は女の魅力をあらわすシンボルでもあります。大人の女性がいつまでも美しくあるためには、唇美容がとっても重要なのです。

でもどうやって唇のしわを消すの?とお悩みの女性のために、本日は唇のしわを消す方法をお伝えします。

すぐに効果がでる方法ですから、プックリとした魅力的な唇を取り戻したい方は参考にしてみて下さいね。


1.唇のしわを消すと顔全体が若返る

唇が魅力的な女性の画像

「この女優さんのリップカラー素敵だな」なんて、唇に見とれてしまうことありますよね。唇って案外とても、人から見られているパーツなんです。

あなたの唇は、人にどんな印象を与えているでしょうか?

1-1.唇のしわは老け顔の原因になる

テレビに出ている女優さんやモデルさんの唇に注目してみて下さい。唇はとても荒れやすいパーツでもありますが、美容意識の高い女性は必ず、唇を美しく保っています。

一方で唇が荒れてる女性には、少しだらしがないという印象を持つ人も多いよう。

唇は視覚的に、女性の印象を強く左右するパーツです。しわしわの唇は、顔全体の印象を老けてみせてしまうことになります。

1-2.唇にツヤを出すだけで女はモテる

唇にしわがない女性の画像

異性から魅力的な女性として見られる裏技をひとつ、ご紹介しましょう。それは顔の1箇所だけ、ツヤを出すこと。これだけで、女性は格段に異性からの情熱を引き出すことができると言われています。

特に唇にツヤを出した時の効果は絶大。リップカラーの綺麗に乗ったぷるんとした唇は、女性の魅力を最大限に引き出してくれます。

でも唇のしわが目立つと、それだけでガッカリポイントに。口紅もしわの間に落ちて、綺麗に乗りませんよね。唇は女性としての印象を変えるパーツですから、唇のしわを消すだけで顔全体が若返ります。


2.唇のしわを消すことはできるの?

唇のしわが気になる女性の画像

気になる唇のしわ。大人になっても消すことができるのでしょうか?

2-1.役目を持ったしわもある

唇のしわって小さな子どもにもありますよね。笑う時やものを食べる時、おしゃべりをする時、私たちは大きく口を開けます。

そのために唇には伸縮性がそなわっています。唇を大きくのばすためにも、唇のしわはあって当たり前とも言えるのです。ですが幼い子どもの唇はぷるんとしたうるおいがあって、しわは目立ちません。そのため、老け感が全くないのが特徴。

このしわが深く目立つようになれば、女性を老けて見せるしわになります。もちろん口を大きく開けるためには伸縮性が必用ですから、しわを完全に消すということはできません。

2-2.唇を変えるのは簡単

唇のしわを完璧に消すことはできませんが、目立たなくして老け感のない唇を作ることはできます。

唇は粘膜で構成されていますから、お肌よりもターンオーバーのサイクルがずっと早く、健康な状態によみがえるのもスピーディー。

お手入れを徹底すればある程度、唇のしわを消すことは簡単なのです。これからお話ししていく方法も即効性が期待できますから、楽しみながら毎日に取り入れて下さいね。


3.唇にしわができる原因

唇にしわが入る原因の説明画像

唇のしわを消す前に、どうしてしわが目立ってしまうのかその原因を知っておきましょう。年齢を重ねるにつれて、唇にできる縦じわが深くなってきたような気がしませんか?

唇は粘膜におおわれたとても繊細なパーツですから、傷みやすくもあります。ちゃんとケアをしなければ、加齢と共にしわが目立つようになっていきます。

唇のしわを作っている大きな原因は3つ。

・乾燥

・紫外線

・刺激

これら3つの原因がどのようにして唇のしわを作るのか、見ていきましょう。

3-1.原因①乾燥

唇のしわを作ってしまう最も大きな原因は乾燥です。唇を乾燥させないことはものすごく重要なポイントですから、必ず覚えて下さいね。

私たちのお肌の一番上にある角質層。ここにはうるおいのバリアがあり、肌を乾燥や刺激から守ってくれています。

ですが唇の角質層は顔のお肌の1/3しかありません。さらにうるおいバリアに必用な皮脂がほとんど分泌されないため、唇には水分を保つことがとっても難しいんです。

そのせいで、子どもの頃から唇が乾燥してバリバリになっていたという人も多いはず。ちゃんとケアをしないと、傷んだ唇にはしわが深く刻まれていくことになります。

唇の再生は早いですから、乾燥ケアを徹底すれば唇のしわもあっという間に消すことができますよ。

3-2.原因②紫外線

私たちの生活に恵みをあたえてくれる太陽の光。実は太陽光は命を育む一方で、老化を進めています。まるで生命のサイクルを進めているようですね。

どうして太陽の光で老化が進むのかと言いますと、紫外線に含まれているUV-AとUV-Bに原因があります。

UV-Aは雲や窓ガラスを突き抜けて私たちの元へ降り注ぎます。そしてヒトの肌バリアさえも通過して真皮へ届き、肌を攻撃してしまうのです。これがしわの大きな原因になっています。

さらにUV-Bは、肌の表面に強い刺激となる紫外線です。日焼けをしすぎて肌がヒリヒリと痛んだことがありませんか?あのような状態を起こすのがUV-B。繊細な粘膜でできている唇を攻撃して、傷をつけるのは容易です。

お肌のUVケアはしているのに、唇のUVケアはさぼってしまうなんてことがありませんか?紫外線対策をしていない唇は老化を早めて、深いしわができやすいのです。唇のしわを防ぐためには、唇まで紫外線対策をするようにしましょう。

3-3.原因③刺激

紫外線や乾燥以外にも、唇は日々様々な刺激にさらされています。

・クレンジング剤
・洗顔
・マスク
・口紅
・食べ物

私たちは毎日、唇にあらゆる刺激をあたえ続けているんですね。

唇がピリピリしたという経験はないでしょうか。果物や食べ物でアレルギー反応が出た時、辛いものを食べた時、添加物が唇に付着した時。ピリピリというのは痛みの反応ですから、唇はこんなにもしょっちゅう外側からの刺激を受けているのです。

中でも特に、メイクやクレンジングは唇の大きな負担になっています。最近では落ちにくい口紅が流行っていますが、そうした化粧品はつけている間もクレンジングする時にも唇を傷めます。

口紅が落ちないからといって、ゴシゴシとこするのは絶対にやめましょう。唇を傷めればしわが深くなる原因になってしまいます。


4.唇のしわを消す方法

美しい唇の画像

唇が衰えてしまう原因は「乾燥」「紫外線」「刺激」の3つでした。このうち最も大きな原因は乾燥です。つまりたっぷり保湿をしながら、ダメージから守ってあげることで唇のしわは驚くほど改善するということ。

でも、細胞が生まれ変わる速度が遅れていればなかなか改善されません。

・うるおす
・守る
・活性化する

この3つのステップを使って即効で魅力的な唇を取り戻しましょう!

4-1.うるおす

リップケアをする女性の画像

乾燥しやすい唇には、こまめな保湿を心がけましょう。

口はものを食べたり、水分を補給した後にどうしても保湿成分が飛んでしまうので、リップクリームは必ず持ち歩くようにして下さいね。

リップクリームは高保湿で優しい成分のものを

ここで重要なのが、リップクリーム選びです。ドラッグストアに行けば色々なリップクリームが売られていますが、いい匂いのするもの、すーっとした使い心地のものがとても多いですよね。

こうしたリップクリームは確かに使い心地が良いかもしれませんが、香料やメントールなどの成分は必要ありません。粘膜は繊細な部分ですので、出来る限り刺激の少ない成分のものを使いましょう。

たっぷりと保湿ができる成分を使っているかも、すごく重要なポイントです。こちらの記事ではおすすめのリップクリームもご紹介していますので、気になる方は参考にしてみて下さいね。

ラップパックでぷるんとうるおう唇に

乾燥が進んでしまうと、唇はガサガサに硬くなってしまいます。はがれかけた唇の皮が気になったりするかもしれませんが、皮の下では新しい組織が再生している途中。

無理にはがしたりせずに、柔らかくして自然に排出できるようにしてあげましょうね。

唇が荒れ気味の時は、ラップを使ったパックがおすすめです。しわを消すのにも有効ですよ。唇を保湿して、ラップをするだけです。

あとの章で、色々なラップパックのやり方をご紹介しますので、よかったら試してみて下さい。

唇のしわを消すリップクリームのぬり方

リップクリームをぬる時、横にひっぱるように使っていませんか?このぬり方では、唇を強くこすってしまいますし、細かいところまで成分が入りません。

リップクリームをぬる時は縦方向か、とんとんと乗せるようにしてぬってあげましょう。しわが気になる時は、唇を「い」の形にしてすき間までリップクリームが届くようにすると効果的です。

4-2.守る

しっかりと保湿ができたら、あとは唇に新たな刺激をあたえないようにプロテクトをします。

リップクリームは使い分けする

朝も夜も、同じリップクリームを使っていませんか?実はこれはNG。リップクリームの機能は一長一短なので、1日のうちで使い分けることがしわ対策につながります。

朝や日中は紫外線からプロテクトしてくれるUV対策ができるものを使いましょう。これでしわを作る紫外線の刺激がやわらぎます。ですが紫外線をブロックする成分はとても強いので、太陽光をあびる日中だけにして下さい。

夜は保湿力が高く、UVカット効果のないリップクリームを使いましょう。眠る前にもしっかりうるおいを補給して下さいね。

重ねぬりの裏技で唇を守る

日中はUV対策のできるリップクリームがおすすめですが、そうしたリップクリームは唇への負担になります。

UVを防ぐリップクリームをぬる前に、優しい成分のリップクリームを使うことで、唇への負担を最小限におさえることができますよ。

口紅の前にもリップクリームで守る

口紅を直接、唇に乗せてしまうことってないでしょうか。口紅は彩りのための化粧品ですから、唇にとって負担になる成分も使われています。

特に最近は強力なクレンジングをしないと落ちないものも多いですから、必ずリップクリームの上にぬるようにしましょう。リップクリームが刺激から守ってくれます。

4-3.活性化する

年齢を重ねていくと、唇は血流も滞りがちでターンオーバーのサイクルも遅れてしまいます。いつもプックリと魅力的な唇を保つために、活性化させてあげましょう。より早く、唇が美しく生まれ変わるようになりますよ。

唇を活性化するためには、リップトレーニングがおすすめです。


5.唇のしわを消すリップトレーニング

「唇のしわが消えた」、「唇の色が良くなった」という方が続出する、リップトレーニングの具体的なやり方をご紹介しますね。

トレーニングのあと、唇がじーんと温まっているのが実感できると思います。血流もよくなって唇が活性化すれば、プックリと美しい唇はすぐ目の前です!

唇のしわを消すリップトレーニング

① 保湿用のリップクリームをぬる

② 軽く笑顔をつくりましょう

③ 「パペピプペポパポ」と流れるように発声する。
パ・ピ・プ・ペ・ポと区切らないようにするのがコツです。

1週間目・・・・・・③を20回。
2週間目・・・・・・③を30回。
1ヶ月以降・・・・・・③を50回。

これを毎日行って下さいね。このトレーニングではしわを消すことができるだけではなく、口角もキュッと上がって唇の形も美しくなります。

ぜひ変化を楽しんで、トレーニングしてみて下さい。


6.唇のしわを消すラップパックのやり方

唇のしわを消すラップパックの方法のイメージ画像

唇が荒れた時の応急処置やスペシャルケアとして、ラップを使ったパックもおすすめです。柔らかくなって、ぷるんとしたしわのない唇が戻ってきますよ。

ラップパックの保湿材料には色々なものが使えます。

1. リップクリーム
2. はちみつ
3. オリーブオイル

この3点がおすすめです。(番号はおススメ順)

ご家庭にあれば、はちみつとオリーブオイルを混ぜ合わせたパックも良いです。

それでは、ラップパックの具体的なやり方をご紹介していきましょう。

唇のしわを消すラップパックのやり方
① 蒸しタオルを乗せて1~2分、唇を温め柔らかくする。
② 1~3の保湿材料を唇に乗せる。
③ 適度な大きさに切ったラップをかぶせて5~10分おく。
④ 軽く拭き取る。

6-1.唇ラップパックのポイント

  • リップクリームの場合はたっぷりめに使って下さい。キュレルのリップクリームのようにこってりめのものを厚くぬるのがおすすめです。
  • 時間は長すぎてはダメ。5分くらいを目安に、長くても10分までにしましょう。
  • はちみつは美味しくて、ついなめてしまうかもしれませんが、なめないようにして下さいね。洗い流す場合は、その後に必ずリップクリームをぬって保湿して下さい。
  • 時間に余裕がない時は蒸しタオルなしでもOKですが、使った方がパックの成分が浸透しやすくなります。※蒸しタオルはしぼったタオルをレンジで1分温め、熱すぎないように温度を確認しながら使用して下さい。

パックの後には唇がとっても柔らかくなっているのがわかると思います。ぜひ試してみて下さいね。


7.まとめ

唇が美しいだけで顔の印象は若々しく、そして魅惑的になります。しわしわ唇に悩んでいる人も、ご紹介した方法を楽しみながら取り入れてみて下さい。

唇はターンオーバーが早いパーツですから、サポートしてあげるだけでちゃんとしわを消すことができます。即効性がある若見え技なので、今すぐ美しくなりたいという方はまず唇から、整えてあげるのもよいでしょう。

女性としての魅力を最大限にひき出して、毎日を楽しんで下さいね。

唇のしわを消す効果が高いおススメのリップクリームは、『 唇のしわをなくす2つの方法と荒れに効くぷっくりリップクリーム3選 』を参考になさってください。

10歳若返る!
全34ページの老け顔改善マニュアルをプレゼント

加齢とともに顔にさまざまな老けの兆候が出て、どうしたらよいかと悩んでいませんか? これらは美容整形さえすればすべて解決できるものではありません。

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 目の下のたるみが何をやっても改善しない
  • ほうれい線が年々深くなる
  • 口の横にだぶついた肉が増えてきた
  • 顔全体がたるみ、老けてきて不安だ

これらの悩みを解決する方法はただ1つ、
「たるみようがない顔のベース」を自分の顔にしっかりと作り上げるしかありません。

私自身も悩みから解放され、多数のメディアで紹介された老け顔改善メソッドを全34ページに渡って詳細に解説しています。私のbefore&after画像も公開しています。 いつまでも若々しく輝くためにぜひお役立てください。

コメントはこちらからどうぞ